‟本当のリーダーとは、自分を超える人材を残すこと”pepemujica

ウルグアイの元大統領でホセ・ムヒカ氏はエル・ペペという愛称で多くの国民から慕われている人物。

また、その彼も国民を愛する政治家で、「世界で最も貧しい大統領」と言われるほど質素な暮らしをしているのは有名な話し。

そんなムヒカ氏が考えるリーダー像を、以前Mr.サンデーだったかテレビ番組のインタビューで語っていた。その時メモした内容を記載しようと思う。

 

ムヒカ氏の現在の夢

それは、ウルグアイの子供たちを育てること。

自らの土地に農業学校を建て、花の栽培などと教えるという。
かつて、日本からの移民の先達が少年だったムヒカ氏に生きる術を教えたように。

「私がいなくなったときに、他の人の運命を変えるような若い子たちが残るように貢献したいんだ。

本当のリーダーとは、多くの事柄を成し遂げる人ではなく、自分をはるかに超えるような人材を残す人だと思うから。」

日本の子供たちへのメッセージ

日本にいる子供たちよ。
君たちは今
人生で最も幸せな時間にいる
経済的に価値のある人材となるための
勉強ばかりして
早く大人になろうと急がないで、
遊んで、遊んで、子供でいる幸せを
味わっておくれ。

いつの日か

いつの日か、ムヒカ氏が育てた若者たちの中から、彼の言葉を実現してしまう人材がたくさん大人になって社会を変えていくのかもしれない。

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。