【大塚家具】日経新聞2013年5月19日記事抜粋

「女性管理職3割に」・・・15年までに引き上げ

大塚家具は2015年度までに管理職に占める女性の割合を3割に引き上げる。
現在は6%。短時間勤務を認めるなどして増やす。顧客には女性が多いため、女性の視点をより経営に反映させるようにする。

このほど「人材多様化推進プロジェクト」を設けた。短時間勤務の管理職の募集を始め、女性社員の昇進を促す。店舗の次長や本社の課長補佐以上の管理職は現在195人いるが、女性は13人にとどまっている。全社員では約1600人中31%、取締役は大塚久美子社長を含め6人中2人が女性。管理職でも同等の比率にする。

【イケア・ジャパン】日経新聞2013年5月19日記事抜粋

女性管理職の比率を現在の43%から20年までに5割に引き上げる方針。

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。