■「今の会社に一生」と答えたのは新入社員の3割

これは2012年春に入社した新入社員を対象に10~11月にかけてアンケート調査をし、340通の回答を得た結果を基にしています。

今の会社に一生勤めようと思っている新入社員は入社直後の60.1%から30.6%とほぼ半年で半減。
(日本生産性本部調査)

1997年の調査開始以来、最大の落差。

目立った答えは、「仕事を続ける自信がない」「やりがいを感じない

転職してもよいとする人は4割超。

「仕事を通じてかなえたい夢がある」との回答は入社直後の70.5%から50.7%に低下。

一方で「海外勤務のチャンスがあれば応じたい」と答えた新入社員はほぼ半数。昨年から0.4ポイント増え49.9%に達してます。

理由の内訳をみると「視野を広げたい」が42.6%、「国内では経験できない仕事に挑戦したい」が23.7%。

入社後の研修や教育体制の充実が課題となることが浮き彫りになってますね。

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。