これまで正社員が担当することが多かった職種に、パートタイム(パート)勤務の活躍が見られるようになってきました。

管理や企画、人事といった職種は正社員が職域見られてましたが、働く日数や時間を限定してパートが担うようになっています。時給は一般の事務職に比べると高め。

企画や人事などの経験者をパートとして企業に派遣するビースタイル(「しゅふJOBセグゼクティブ」を運営)によると、足元の求人数は前年比で5割増し。登録者の中心は40代で総合職として働いた経験者が多く、派遣社員として受け取る時給は平均で2,000円程度。これは一般事務の1,500円弱、販売職の1,400円弱と比べても高くなっています。

新規事業の立ち上げメンバーや人材サービス会社の市場分析の担当者などの募集が目立つとか。また、ベンチャー企業などでは経験を積んだ即戦力を採用する意欲が高まっているのが背景のようです。

 

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。