ワーク・ライフ・バランスについて記事一覧

日本の労働時間は世界の他の国との比較において際立ってその長さが目立ちます。先進国における長時間労働比較において、週50時間以上の働く人の割合が最も多かったのが日本38.8%、一方一番少なかったのがフランスの12.4%。そんな中、長時間労働に力を入れているケースとしてTV番組ワールドビジネスサテライトで取り上げられていた企業をご紹介します。■セントワークス株式会社長時間労働という課題を克服すべくワー...

短時間勤務を実現するためにIT(情報技術)を積極的に活用して仕事の効率化をはかる企業が増えてきました。育児や介護のため、時短勤務を選ぶビジネスパーソンは多いが、それには残業を減らしたり仕事の効率化向上が欠かせません。日本経済新聞とNTTコムリサーチと実施した調査(働き方とIT活用に関する調査)による20〜50代のビジネスパーソン1024人から得た回答をご紹介します。ワークライフバランスの向上に効果...

短時間勤務について、少しずつ浸透してきてますがその普及と満足度に関する話題です。経済新聞とNTTコムリサーチと実施した調査(働き方とIT活用に関する調査)による20〜50代のビジネスパーソン1024人から得た回答をご紹介します。回答者が勤める会社での短時間勤務制度がある割合「育児」46.4%・・・満足という回答:27.6%「介護」28.2%・・・満足という回答:26%在宅勤務・テレワーク制度がある...

2014年11月16日 NHKおはよう日本より会社側が仕事と介護を両立できる制度などを整備する必要がある。【親の介護で退職するまでの期間】一年以内 男性 52%       女性 56%【転職先でも正社員として働いている人】男性 34%=3人に1人女性 21%=5人に1人【転職前後の年収変化(平均)】男性 転職前:556万円→転職後341万円女性 転職前:350万円→転職後175万円

ページトップへ戻る

トップへ戻る