造船業界事情

【三井造】

 

「退職慰労金をストックオプションで」

 

三井造船は20日、役員退職慰労金制度を廃止し、代わりにストックオプション(株式購入権)で支払う制度を導入すると発表した。算定基準が見えにくい退職慰労金をなくすとともに、株価連動の報酬体系で経営陣の業績に対する意欲を高める。

 

6月27日の株主総会で提案する。社外取締役を除く取締役14人が対象。予約権は退任後に行使できる。報酬を現金ではなく株式で払う「株式報酬型」と呼ぶタイプ。1株を1円で取得し、株価との差が実質的な退職慰労金となる。

 

 

業務依頼・お問い合わせはこちらへ

業務依頼・お問い合わせはこちらへ

 

電 話 : 090-1554-9196

 

メール: お問い合わせフォーム

 

※電話での対応は、月〜金曜日の8:30〜18:00となっております。
※メールでのお問い合せは24時間受け付けております。

 

ページトップへ戻る

トップへ戻る