2月10日に公表された政府の報告書で、政府が進める成長戦略に遅れが出ている項目を明らかにしました。

女性、医療、農業、外需といった分野からここでは女性に関する項目を取り上げます。

目標と期限 本来の予定 現状
待機児童をゼロ(17年度末) 1万6550人 2万1371人
男性の育児休業取得率アップ(20年に13%) 4.93% 2.03%
女性管理職の割合を増やす(20年に少なくとも30%程度) 9.8% 7.5%

 

省庁からは目標の見直しを求める声が出るなか、政府は13日に働く女性を支援する施策の進捗を集中点検する会合を開いてテコ入れをする予定。

 

 

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。