発表になった国民年金保険料の納付率について記録してます。

■2012年度の納付率
12年4月~13年2月までの納付率は58.2%で前年0.2%増。
これに3月の数字が加わるが前年を上回ったもよう。
しかし、目標の60%は未達。

過去最低を記録した11年の58.6%と底を打った感があるが、このまま改善傾向が進むかは不透明。

若年層に加え非正規労働者による低所得を理由とした未納が広がっている。

ちなみに、1990年代半ばでの納付率は80%台。

厚生労働省や日本年金機構は納付督促を委託している民間業者との連携を強化して納付率の引き上げに注力している。

 

 

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。