■2013年の賃金動向調査

春の賃金労使交渉の賃上げ率(賃金改善と定期昇給を反映した月例賃金の上昇率)は1.65%。
前年も1.65%であったため横ばいの数字。

回答があった395社の基準内賃金(加重平均)は30万4118円(平均年齢37.7歳)。
賃上げ額は118円減の5074円。

製造業の賃上げ額は5528円。103円減。
非製造業の賃上げ額は3145円。216円減。

賃上げ率で前年を上回ったのは次の5種。
建設、鉄道、バス、ホテル、旅行

17業種のうち賃上げ率が前年を上回ったのは8業種という結果になった。

投稿者プロフィール

ながまつ
ながまつ
「頭は低く、目は高く、口を慎んで心広く、孝を原点として他を益す」

働く人の良知に基づく本質的な職場環境改善によって生産性の向上と事業の発展に貢献することを使命といたします。従業員を本気で幸せにしたいと願う経営者様は是非、お気軽にご連絡下さい。⇒メール相談承ります。